いつまで配線しつづけますか?
あなたに必要なのは、ダイセンの無線花火点火機 “α-Launcher”です。

いつまで配線しつづけますか?
あなたに必要なのは、ダイセンの無線点火機 “α-Launcher”です。

単打ちがある現場で活躍します。
国内電波法技術基準適合証明取得済みの、信頼性の高いリモコンで制御します。
そう、私たちはリモコンの専門家ですから。

単打ちがある現場で活躍します。
国内電波法技術基準適合証明取得済みの、信頼性の高いリモコンで制御します。
私たちはリモコンの専門家ですから。

電子制御による離れた場所からの遠隔点火方式が当たり前になっておりますが、打上げ数量が少ない、機器の準備が面倒、現場での配線作業が手間、機器の操作がわからない、などの理由で手打ちをしていませんか?弊社の無線点火機は子機(モジュール)と電気導火線を繋ぐだけで、簡単かつ安全に花火を打ち上げることが可能です。電気導火線との導通確認も遠隔で行うことが出来、電波受信感度を確認すれば準備完了です。決して複雑な操作ではありませんので、無線点火機を敬遠してこられた方も是非一度お試しください。 ※公益社団法人日本煙火協会会員様限定での販売とさせていただきます。

花火打ち上げに「3安」を

安心の日本製。[国内電波法技術基準適合証明取得済み]

操作パネルも日本語表記でわかりやすく、初めてでも簡単操作。ボタンひとつで電波状況を事前に確認できます。弊社で設計開発した無線点火器なので、万一のトラブルにも迅速対応いたします。

安全が最重要事項です。

全ての機器に鍵スイッチを搭載しており、決められた方のみが操作できる設計となっております。誤操作防止機能として、2ボタン同時押しで点火するよう設計しております。親機・子機間での情報のやりとりは常にそれぞれに設けられた機器番号を含む通信を行うため、隣り合った現場でも混信することなくご使用いただけます。また緊急停止機能を備えており、花火側で万一の事態が発生しても無線が通じている条件下であれば、遠隔で緊急停止させることが出来ます。

安かろう悪かろうではございません。

花火点火機用に関発された半導体デバイスを使用し、シンプルに設計することで低価格を実現。安価ですが、決して売りっぱなしには致しません。シーズンオフには、次のシーズンに向けて無線点火機をお預かりしてメンテナンスを請け負います。

無線花火点火機のご案内

ダイセン電子工業では長年培ってきたリモコン技術を生かし、複数の無線花火点火機をご用意しておりますので組み合わせてご使用ください。また、ユーザー様の用途に合わせた細かい仕様の変更等も承っております。まずはお気軽にお問い合わせください。

O11

アルファ・コマンダー
無線点火機(親機)
型番:DHT200

本機より無線点火モジュールをコントロールします。点火は2ボタン同時押しで誤操作の起こりにくい設計になっております。複数の無線点火モジュールを同時に制御することも可能です。

アルファ・ランチャー
無線点火モジュール(12点火)
型番:DHR200

小規模用の無線点火モジュールです。無線点火機を収納できるコンパクト設計です。本機のみで電気導火線との導通確認を行うことが出来、結果が液晶モニターに表示されるので不通箇所をすぐに特定することが可能です。

アルファ・ランチャー
無線点火モジュール(32点火)
型番:DHR320

中規模用の無線点火モジュールです。本機のみで電気導火線との導通確認を行うことが出来、結果が液晶モニターに表示されるので不通箇所をすぐに特定することが可能です。